八王子CMコンテストって何?

この記事は、アドベントカレンダーとの関連で記述したものです。

 

www.adventar.org

 

こんにちはtarou K.です。

 

 

本題に入る前に問題です。100年を秒数に変換するとどのくらいになると思います?

 

答えは3153600000秒です!!長い…

 

それがどうしたって言われそうですが、この秒数はこのコンテストと関係します。

f:id:road-to-victory-good:20161220214046j:plain

 

はい、これです。八王子CMコンテストに出場します。

 

 

そもそも八王子CMコンテストとは、学生が主体となって八王子をPRするような動画を作成し競い合うコンテストであり、毎年行われているようです。

 

 

そのコンテストと100年ってどういう関係性が?

 

それは今年で八王子市誕生から100年が経つということです。そのような節目でのコンテストなのです。

 

 

 

今回初めて参加するのですが、そのような大きなテーマを元にどのように作成すればいいのか…

 

考えるよりもとにかく山で走ってみました。

f:id:road-to-victory-good:20161220220225p:plain

f:id:road-to-victory-good:20161220220540p:plain

f:id:road-to-victory-good:20161220220714p:plain

 

 

やみくもに走ってるだけ?いいえ、素材収集です!

 

 

動画を作る上で大事なことはやはり素材!!

 

 

どんな素材でもいいから、とにかく素材を収集して動画内で組み合わせることがまず先決かなと。

 

 

 

あとは、以前に話した文字フォントを動画内で適切に使用することですかね。

 

あの時から、ちょっとだけフォントマニアになっているせいか、今使ってるタブレットに登録しているフォントの数は…

f:id:road-to-victory-good:20161220221402p:plain

f:id:road-to-victory-good:20161220221524p:plain

 

まだまだって感じですかね(疑問)

 

どんなのがあるかっていうと

f:id:road-to-victory-good:20161220222508p:plain

 

という感じです。個人的にはテガキカクットと超極細ゴシックがお気に入りですね。他のフォントも場面によってはより際立つと思います。

 

 

という感じで、動画作成はこれからって感じです。

 

 

 

最後に告知です!!

八王子CMコンテストの上映会・表彰式は

開催日1月29日(日)

ニュー八王子シネマで行われます!

 

ぜひ来てください!!

Aviutl で資料で使う画像作成!

このブログは、以下のイベントとの関連で記述したものです。

このような機会をくれた@efuteiには感謝です!!

www.adventar.org

 

 

こんにちは。tarou K.です。

 

ブログとかはこういう機会でもない限り意欲がわかないんですが、アドベントカレンダーの季節になるとなぜか書きたくなるというものです。

 

 

 

そんなことはさておき、もう12月ですね(唐突)。周りは既にクリスマス一色って感じでしょうか。

f:id:road-to-victory-good:20161205201301j:plain

本音を言いましょう。リア充共なんか全員爆h、、、ごほんごほん

 

 

 

 

 

 

 

ここからが本題です(真面目)。今年は文化祭の委員もやっていて、その際に新たな試みとして動画の方を製作して、学校内のテレビ4台で公開してみました。

f:id:road-to-victory-good:20161205201949j:plain

 

 

 この動画が多方面で大好評だったため、来年も行おうと考えてます。

そこで必要になってくるのが「どんな動画を作成するのか」という企画書です。

 

 

動画の企画書は今年1回経験しているとはいえ、まだまだ難しい面とかがあります。特に、まだ完成していない動画のイメージをどのように伝えるかは至難の業です。

 

 

 

そこで今回は、少しでもわかりやすく資料を作成するために

Aviutl による画像作成をやってみたいと思います。

 

 

そもそもAviutlとはKENさんが作成、配布しているフリーの動画編集ソフトなのですが、使い方によってはイメージに合った画像編集も可能です。

 

 

 

 

例えばこれ

f:id:road-to-victory-good:20161205204135p:plain

これは今月の11日に行われるイベント用のポスターなのですが、これはAviutlで作成したものです。

 

 

どんな感じで作成したかというとこうです

f:id:road-to-victory-good:20161205204813p:plain

????って感じた人、恐らく正常なので安心してください。

 

 

簡単に言うと、各文字列、画像ごとに

  • 配置場所
  • 大きさ
  • 回転具合
  • 透明度
  • 使用するフォントスタイル

この5つを指定してるだけです。

 

 

しかもAviutlには編集画面をコピーすることができるので、この機能を今回は使用します。

f:id:road-to-victory-good:20161205210319p:plain

 

 

 

 

 

まず、どんな動画を画面に出力したいのかをががっと配置してきます。(ちなみに下書きなしで行ってるため、多少ガバがあります)

f:id:road-to-victory-good:20161205225526p:plain

f:id:road-to-victory-good:20161205225609p:plain

 

 

 

まあこんな感じで。

端的に説明すると、

 

画面右上で動画を放映しながら、現在時刻とtwitterハッシュタグ通知を20秒に1回のペースでリアルタイムに更新しながら公開していくっていう感じです。

 

 

 

まだまだアルゴリズムとかソースコードとかの記述をする必要がありそうですけど、企画書なのでここまで。

 

 

あとは、この画像+説明文を加えて完成です。

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。結構さっぱりとした内容となってしまったのですが、ここから先は皆さんの工夫次第というところが正直なところです。僕の場合はこの手の資料を作る際はフォントを5~7種類使って、見やすさよりも見た目のインパクトを大事にしてます。あと、画像や文字の位置関係をすべて数値化することができるので、ピクセル単位での調整が容易にできるという点が今回の強みでしょうか。

 

 

 

 

今日はここまで。また次回!!

 

 

 

 

 

マリオカートの公式大会(川崎版)

この記事はディジコンアドベントカレンダーより、12/20(日)の記事です。

 

昨日に引き続き、私tarou K.マリオカートの公式大会について書いていきたいと思います!!

 

※注意※

前回同様、ひどい内容になる可能性が微レ存かと思われます…

 

 

前日の反省をバネに挑む関東大会2日目!!

 

前日はやらかしてしまった私…orz

 

そこで今回は1番乗りを目指していざ出陣!!

 

そう、今回の舞台となる

namcoラゾーナ川崎店」

朝の8時20分に到着して。

 

※画像が荒いのは気のせいです(本当は3DSのせい)

f:id:road-to-victory-good:20151220210502j:plain

 

こんなに早くて(下で太極拳やってる集団がいたレベル)、1番乗りなのでは…?

 

 

 

 

 

 

 

f:id:road-to-victory-good:20151220200520j:plain

f:id:road-to-victory-good:20151220200511j:plain

 

まじか、、、もう前に4人並んでる。。。

でも確実に参加できそう!!!

 

 

待ち時間の間にマリカー仲間とも合流し、10時の開店までひたすら待ちます。

(主にモンハンとかモンハンとか、、、)

 

 

 

 

 

そして10時、開店と同時に整理券をゲット。

 

ちなみに、会場の雰囲気はこんな感じです。

f:id:road-to-victory-good:20151221002954j:plain

f:id:road-to-victory-good:20151220211358j:plain

f:id:road-to-victory-good:20151220211412j:plain

 

写真では伝わりにくいですが、通路の一部をベルトパーテーションで区切っただけなので、かなり狭い。その中に30人くらい密集すると、結構暑いです。

 

 

 

 

あ、言い忘れてましたが入賞した際の景品はこんな感じです。

f:id:road-to-victory-good:20151221003254j:plain

 

これに加えて、参加者全員にオリジナルカードケース、抽選で8人にオリジナルバンダナがもらえます。

 

それよりも写真に載ってる「称号」の方がすごくいい!!

 

 

 

 

それはさておき、

 

調整と昼食をとって、抽選で決まったネームホルダーをもらいます。

f:id:road-to-victory-good:20151220212034j:plain

 

あとは、対戦の時を待つのみ。

 

 

 

 

今回の大会はトーナメント方式です。

f:id:road-to-victory-good:20151220213534j:plain

 

私は10番だったので予選Bからスタートです。

 

このトーナメントは、

 

1位と2位→勝ち上がり

3位と4位→敗退

 

という仕組みです。

 

 

 

大会で走るコースは、

f:id:road-to-victory-good:20151220212542j:plain

 

初めて見る人は???って感じになると思いますが、「初心者には難しいコースしかない」と思ってくれればOKです。

 

 

 

 

 

 

そうこうしているうちに13時、大会が始まります。

 

 

 

早速、予選1組目のレーススタート、、、?

 

 

f:id:road-to-victory-good:20151220213832j:plain

 

????????

 

 

そうなんです。機械の配線トラブルかと思わるんですが、、、

 

 

これ以外にも、レース中に画面がブラックアウトしたり、MCのマイクがよくハウリングを起こしていたり、上の階にあるスポーツジムのトレーナーの音声電波を下の階である大会会場のスピーカーから流れたり、、、ww

 

それでも、MCのマキチーさんとアシスタントの臨機応変な対応で場を落ち着かせていました。(あの時の2人は本当にすごいと思った)

 

そんなトラブルもすぐに復旧し、問題なく進行。

 

 

 

そして私の番です。この間の写真を撮り忘れたのですっ飛ばして説明すると、

 

予選B→2位通過

準決勝A→2位通過

 

結構ギリギリですww

 

 

 

そして決勝、

 

f:id:road-to-victory-good:20151220215241j:plain

f:id:road-to-victory-good:20151220215248j:plain

 

激しいレースの上に全員が団子状態、一瞬の気のゆるみが絶望へといざなうが、、、

 

 

 

 

 

 

結果は、最後の所で相手の一撃を喰らってしまい4位に終わってしまいました。

 

f:id:road-to-victory-good:20151220220333j:plain

 

 

 

 

ですが、その後の抽選会で当選し、

f:id:road-to-victory-good:20151220220338j:plain

 

今回手に入った景品です。(マリオカートに関するものは全て非売品)

 

ここまでくれるとは(驚き)

 

これで、今回行われたマリオカートアーケードグランプリDX全国爆走祭、関東大会及び全ての大会が終わりました。

 

 

 

全てを通しての感想として、

 

マリカーって楽しいいよねっ(洗脳)

 

この一言に尽きると思います。

 

 

 

 

 

 

 

最後に、

 

大会を運営してくれたバンダイナムコゲームズさん

MCとして全国を回っていたマキチーさん

今年の初め?からよきライバルとして対戦させてもらっている

マリカー仲間のみなさん

 

本当にお疲れ様でした!!!

 

色んな所を勉強させてもらいました。

 

 

 

それではまたノシ

マリオカートの公式大会(幕張版)

この記事はディジコンアドベントカレンダーより、12/19(土)の記事です。

 こんにちは!

 

今日から2日間、私tarou K.マリオカートの公式大会について書いていきたいと思います!!

 

※注意※

ブログを書くのは初めてなので、ひどい内容になる可能性が微レ存かと思われます…

 

激戦区であろう関東大会1日目!!

 

1日目の開催場所は、ここ

namcoイオンモール幕張新都心店」さん!!

 

f:id:road-to-victory-good:20151219204120j:plain

f:id:road-to-victory-good:20151219204133j:plain

 

早速受け付けを済ませて準備万端

 

f:id:road-to-victory-good:20151219204614j:plain

 

ん?

 

そうなんです…早く行ったにもかかわらず補欠で1番目なんです…(10時20分くらいについたはずなんだけどなぁ…)

 

そんなわけで、

 

補欠でも大会に出られた→大会レポート

補欠で出れなかった→ゲームセンターのマリオカートにしかない特徴

 

こんな感じで行きたいと思います。(2015年12月19日11時22分くらいに決定しました)

 

さてどうなるやら…

 

 

 

 

 

 

 

結果は…ダメでした、、、(やっぱりな)

 

なので今回は急遽変更して

ゲームセンターのマリオカートにしかない特徴

を説明しようと思います。

 

その特徴は、何といってもこれでしょう。

 

f:id:road-to-victory-good:20151219205404p:plain

 

お気づきだろうか…?そうなんです。

 

ゲームセンターにあるマリオカートは、

ゲーム内でドリフトするとシールドが張れる!!

 

これが最大の特徴だといってもいいでしょう。

 

 

 

 

 

え?ただのシールドにしか見えないって??

 

このシールド、

「ゲームに出てくる全てのアイテムから身を守る」

というのに????

 

 そう、このシールドさえあれば

 

あかこうら→防げます

コース上のバナナ→防げます

トゲゾーこうら→防げます

 

というような家庭版ゲーム機だったら絶対にできないようなことができるんです!!

 

なので、アーケード版はそういうところがあるから面白いのかもしれません。

 

 

他にもあるんですが今日はここまで。明日の川崎編でリベンジ(というか出場したい!!)するので早く寝ます。

 

 

 

 

それでは、、、zzz